大阪地区 解析塾 流体解析プログラム開発
講師 滋賀県立大学 副学長 里深 信行 様
(京都工芸繊維大学 名誉教授)
開催期間 2005年 10回コース
開催日

第1回: 未定
第2回: 未定
第3回: 未定
第4回: 未定
第5回: 未定
第6回: 未定
第7回: 未定
第8回: 未定
第9回: 未定
第10回:未定

開催場所 日本IBM 大阪事業所
開催時間 13:00−17:00
受講料 受講料: 個人会員 50,000円、 非個人会員 60,000円
定員 8名以上15名以下
(最低受講者数に満たない場合は開催しない場合があります。定員になり次第、締め切ります)
備考 開発用PCとしてノートブックをお持ちください。
内容 ねらい 
受講者が実際のプログラムを開発を通して、流体解析理論をより深く理解し、実践での場における流体解析プログラムを使いこなせる技術を身につけることを目的とします。
受講者により、開発したいプログラムが異なることが想定されますので、第1回をオリエンテーションとして受講者のご要望をお聞きし、それを踏まえて、どのようなプログラムを開発するかを決めるようにします。
お申込み方法  開催中止となりました。