解析塾 関東地区 分子シミュレーション入門講座

講師

兵庫教育大学大学院 教授 福田 光完 様

開催期間

2008年7月から2008年11月までの5回コース

開催日

第1回: 7月19日(土)
第2回: 8月 日(土) *日時・会場が変更になっています。
第3回: 9月 6日(土)
第4回:10月 4日(土)
第5回:11月29日(土)

注:会場・講師のご都合により、開催日・会場が変更される可能性があります。

開催場所

第1回、第3回: 機械振興会館 会議室B3-7
第2回: タワーホール船堀 403会議室
第4回〜第5回: きゅりあん(品川区立総合区民会館:JR大井町駅前)

※第1回〜第3回の会場が、上記のように変更になりました。

開催時間

10:30−16:30

受講料

受講料: 個人会員 50,000円、 非個人会員 60,000円

定員

5名以上15名以下
 * 最低受講者数に満たない場合は開催しない場合があります。
 * 定員になり次第、締め切ります。

備考

演習用PCとしてDVDの使えるノートブックを持参してください。(外付けDVDでもOKです。)

内容

概要

最近の材料開発では,機械系や電気系の技術者も,「化学」の知識が必要な時代です。化学というと,すぐに試験管とビーカーを使って薬品の臭いの漂う世界を想像しがちですが,分子シミュレーションは,すべてパソコンの中で分子を組み立て,いろいろな性質を評価します。ですから,「化学」のイメージから離れたクリーンな世界です。かなり高度な計算も現在のパソコンで可能です。本コースでは,分子シミュレーションの超基本から応用までを講義とパソコンを使った演習を通して習得します。これまで,まったく「分子シミュレーション」と関係のなかった人も歓迎します。なお,本コースでは金属と無機物は扱いませんが,応用は可能です。午前は講義,午後は演習を中心に学習します。

内容 備考
第1回 午前 分子の基本とシミュレーションの超基本 BLUE BACKS 「パソコンで見る動く分子事典」講談社,(1800円)を使用します。当日までに購入して,動作する環境にしておいてください。
午後 パソコンで分子を見て動かし,分子の概念を知る。
第2回 午前 分子シミュレーションの基本(分子力学,分子動力学法,モンテカルロ法) デモプログラムを配布します。(使用期限は1カ月間です)「コンピューターシミュレーションの基礎」岡崎進著 化学同人(3500円)を使用します。
午後 パソコンで分子構造を作って評価する
第3回 午前 高分子の分子シミュレーションの基本 (使用プログラムは未定)
午後 高分子構造の1本鎖の作り方と凝集構造のつくり方。
第4回 午前 分子軌道法(MO)の基本(経験的MOと非経験的MO) デモプログラムを配布します。
午後 分子軌道法で何がわかるのか(初級レベル)
第5回 午前 分子シミュレーション(水,液晶,高分子など)の実際の研究例を紹介しますが,受講者の興味によって内容は変わります。
午後 これまでの全演習の中の質問や不明だった部分について個々に対応して説明します。

お申し込み方法

当コースは終了いたしました。