神戸シミュレーションスクール2017
(構造解析編)
主催:神戸市
共催: 公益財団法人計算科学振興財団
実施事業者:NPO法人CAE懇話会

講師

(講義)京都大学  教授 小山田 耕二 様
     NPO法人CAE懇話会関西CAE懇話会幹事他

(実習)インターメッシュ・ジャパン株式会社

開催期間

2017年9月〜11月  5回コース

開催日

第1回:  9月12日(火)
第2回:  9月26日(火)
第3回: 10月10日(火)
第4回: 10月24日(火)
第5回: 11月 8日(水)

開催場所

計算科学センタービル2階 FOCUSセミナー室および実習室 MAP
(神戸市中央区港島南町7−1−28)

開催時間

第1回:     10:00ー17:00
第2回ー第5回: 9:30−17:00

受講料

受講料: 10,000円

対象者

・今年のコースは、入門コースとして基礎から始めるようにします。
・初めてCAEを勉強される方、業務でこれからCAEを使う必要のある方が対象です。

定員

20名
 *受講確定のご連絡は、開催前3週間以降順次メールにてお送りします。
注:神戸シミュレーションスクールは、申込者が定員を越えた場合には、
  以下の要領で受講者を決めさせていただきます。
  端末台数の制限等から人数制限があることをご了解いただきますようお願いいたします。
  参加者決定方法:
  1.募集開始から開催開始3週間前までを申込み期間とします。
  2.参加者への決定通知は、開催2週間前までに行います。
  3.原則として1企業1名とします。ただし、1企業1名で定員に達しない場合は、申込者の状況を
    総合的に判断して決めさせていただきます。
  4.申込期間内に定員に達しない場合は、申込者全員を参加者として、その後は先着順とします。 

テキスト  ”図解入門よくわかる最新有限要素法の基本と仕組みー応力解析の実践とその手順を初歩から学ぶ"
”塾長秘伝 有限要素法の学び方” (日刊工業新聞社)
第1回目に配付します。受講料に含まれています。
http://www.shuwasystem.co.jp/products/7980html/2673.html
http://pub.nikkan.co.jp/books/detail/00002219

備考

【固体力学分野2級対象】
*日本機械学会の公認CAE講習会(固体力学分野)に認定されました。

 ・本スクールは5回完結です。第1回から第5回まで全回参加ください。
 ・途中からの参加、あるいは、代理受講はできませんので、ご了承ください。
 ・演習用PCは、原則として1人1台使用いただくことになります。
 ・本コースの予定は、変更されることがありますが、その場合は、本ページに最新情報を掲載します。

*個人情報の取扱いについて
 本事業の申込みによりご提供いただきました個人情報は、本スクールの受付・運営に関する場合をのぞき、上記目的以外での利用および第3者への開示・提示はしません。

申込方法 ←お申込はこちらより承ります。 
    お申し込みのとき、ブラウザは、Internet Explorerをお使いください。
    Firefoxをお使いの場合は、Version 47以降をお使いください。

お問合せ先 NPO法人CAE懇話会  事務局 (jimukyoku10@cae21.org)
TEL:06-6374-8035

内容

概要

第1回から第5回まで、講義と実習で構成されています。
講義で学習した内容を実習で確認するようにします。
実習は、FEMAPを使用しますが、操作方法を習得するのが目的ではなく、CAEソフトウェアを使って、計算結果を出すところまでの流れを学び、結果の評価ができるスキルを身につけるようにします。

*1: 企業での適用事例等については、現在の予定では、5回のうち3回の予定です。

第1回

・CAEの概要と有限要素法
・実習(静解析1)
・企業での適用事例等について
(*1)
  

第2回

・材料力学の基礎
・有限要素法の基礎
・実習(静解析2)

・企業での適用事例等について(*1)
   

第3回

・有限要素法と応力
・実習(静解析3)

・企業での適用事例等について(*1)
   

第4回

・有限要素法の解析手順
・実習(熱応力解析)

・企業での適用事例等について(*1)
  

第5回

・応力解析例と有限要素法による設計例
・応力解析の実践
・実習(振動解析)

・企業での適用事例等について(*1)