関西地区 
EasyISTRを使ったFrontISTR入門(クラウド版)
講師 岐阜工業高等専門学校 教授 柴田 良一 様
アマゾン ウェブサービス ジャパン 小川 貴士 様
開催期間 2018年7月 2回コース 
開催日 第1回:  11月 3日(土)
第2回:  11月10日(土)

注:会場・講師のご都合により、開催日・会場が変更される可能性があります。
開催場所 第1回: 大阪市内の会議室 

第2回: 大阪市内の会議室

場所は、確定次第掲載します。
開催時間 10:00ー16:00
受講料 個人会員 20,000円  個人会員外 30,000円
学生会員 10,000円
対象者  ・初心者で構造解析に関心があり、オープンCAEで手軽に試してみたい方
 ・商用構造解析ツールを活用し、オープンCAEで置換や展開を考えたい方
 
定員  20名

 * 最低受講者数に満たない場合は開催しない場合があります。
 * 定員になり次第、締め切ります。
概要 国産オープンCAE構造解析システムのFrontISTRと、専用統合支援ツールEasyISTRをWindowsで動作させた「DEXCS-WInXistr」を用いて、構造解析の基本から実践的な応用までを学ぶことができます。
今回は解析環境の構築の面倒な作業を省いて、クラウド(AWS: Amazon Web Service)を活用して、各自のPCからクラウド環境を設定して、簡単に構造解析の演習を行うことができます。
テキスト「オープンCAEで学ぶ構造解析入門 ―DEXCS-WinXistrの活用―」では、構造解析の基本概念から解説してあるので、全くの初心者の方も基礎から学ぶことができます。
準備 今回の演習ではクラウド接続用のPC(Windows/Mac)として、以下の仕様を満たす演習用PCを持参頂きます。クラウド設定などは会場で行いますので、AWSアカウント以外の事前の準備は不要です。
 ・Windows 7/8/10・MaxOS10.12以降の比較的新ノートPCで、メモリの実装は2GB必須、ブラウザはChromeを推奨です。
 ・継続的な演習にはAWSアカウントが必要です。事前にアカウントを準備された方には、利用クーポンを提供します。
 ・今回の演習のみでアカウントを準備されない方には、解析塾で利用可能な臨時AWSアカウントを提供します。
 ・構造解析演習ではテキスト「オープンCAEで学ぶ構造解析入門 ―DEXCS-WinXistrの活用―」が必須です。
 上記テキストは朝倉書店出版で、解析塾においても販売可能ですので、申し込み時にご連絡下さい。
内容 概要
EasyISTRを使ったFrontISTR入門として、以下の内容の構造解析演習を行います。

第1日(11月3日)
 ・クラウドの概要と活用
 ・AWSでの構造解析環境の構築
 ・EasyISTRを用いた構造解析の動作確認
第2日(11月10日)
 ・EasyISTRを用いた構造解析の基本演習
 ・EasyISTRを用いた弾塑性解析の演習
 ・EasyISTRを用いた接触解析の演習

申込方法    ←お申込はこちらより承ります。 

  
その他  予備知識
初心者のかたでも参加できます。