関西地区 有限要素法のための数学入門
(Web会議形式併用)
講師 小村 政則 氏 (関西CAE懇話会幹事)  
開催期間 2020年9月〜2020年11月 4回コース  
開催日 第1回:  9月19日(土)
第2回: 10月 3日(土)
第3回: 10月24日(土)
第4回: 11月21日(土)
開催場所 新大阪の会議室です。
確定しましたら、掲載いたします。

開催時間 13:00ー17:00
 
講義形式
  本年度は基本的にWexEXによる受講方法をとります。受講者は各自PCを用意の上、Web会議の形式で講義を聴講していただきます。会場にて講義を行いますので、会場にお越しいただいて受講することも可能です
 
Web会議について
Web会議について、WebExを初めて使用される方には、事前に確認テストを実施します。
テストは10分程度を予定しています。 
受講料  個人会員 20,000円、 個人会員外 30,000円
 学生会員 10,000円  
定員 4名以上8名以下
 * 最低受講者数に満たない場合は開催しない場合があります。
 * 定員になり次第、締め切ります。
 
備考 (1)参考書として、以下の書籍を利用します。
なお、新規購入される場合は、CAE懇話会価格でご提供できますので,こちらからお申し込みいただくのがお得です。
<解析塾秘伝>有限要素法に必要な数学”(日刊工業新聞社刊)

(2)実習用のPCは不要です。
(3)進捗状況により内容が変わることがあります。
内容      概要
有限要素法の理論は、複数の領域の理論から成り立っています。それは、数学、有限要素、力学、数値解析などです。
ここでは、有限要素法の理論を理解するために必要となる数学を学習します。
これから、有限要素法の学習を始める方、学習中の方、さらに、違った観点から有限要素法を学習したい方に最適です。
 第1回
基礎の数学
  指数関数、対数関数
  ベクトル:基礎演算、内積、外積、スカラー三重積、座標変換
  マトリックス:基礎演算、転置、行列式、逆行列、トレース、
 、総和規約、クロネッカのデルタ
  総和規約の練習問題:グリーン・ラグランジュひずみ
 第2回
基礎の数学
  ベクトル:固有ベクトル、不変量
  マトリックス: 基底テンソル、座標変換、不変量
  級数、極限、
  積分:基礎演算
 、微分:基礎演算
有限要素の数学
  正規化座標系、面積座標系、変位関数
 第3回
基礎の数学
 積分:置換積分、部分積分、数値積分(ガウス積分)
 微分:偏微分、微分量の座標変換、全微分、変形勾配テンソル、ヤコビアン
 ベクトルの微分演算
有限要素の数学
  代表的な要素
第4回
基礎の数学
 マトリックスの積分、微分
 四角形要素におけるガウス積分
申込方法    ←お申込はこちらより承ります。