第50回関西CAE懇話会 お申込みフォーム
 以下の各項目に入力してお申し込みください。
 *印は必須入力項目です。
お名前*
所属機関*
(会社名/学校名)
部署名
メールアドレス*
メールアドレス
再入力*
郵便番号
ご住所*
電話番号*
FAX番号
※所属機関のメール設定によってはメールが届かない場合があります。
その場合はFAXにて受付のご連絡をお送りいたしますので、できるだけご記入ください。
会員or非会員*
個人会員/
学生会員 
 
   非個人会員   学生/院生
(学生会員外)
 
 個人会員番号/学生会員番号:
※個人会員の方は会員番号をご記入ください。会員番号が分からない場合は、ブランクでも構いません。
※当日会場受付にて、申込者リスト(所属機関とお名前を記載)を配布し、名札(所属とお名前を記載)をお渡しします。これは参加者同士の交流を深めるために、参加者に開示するものですので、ご了承いただきますようお願いします。
参加コース選択
 (10:00〜10:30)講演1
「ExaCLOUDによる大規模非定常流体シミュレーション」
エクサ・ジャパン株式会社

(10:30-11:00)講演3
「富士通のCAEクラウドサービス「TCクラウド」のご紹介」
株式会社富士通九州システムズ

(11:00-11:30)講演5
「AltairのCAEクラウドソリューション 〜企業内クラウドからパブリッククラウドまで〜」
アルテアエンジニアリング株式会社

(12:20-12:50)講演7
「クラウドと設計探査が変えるCAEエンジニアの価値」
株式会社CD-adapco

(12:50-13:20)講演9
「COMSOL Multiphysics on Rescale」
計測エンジニアリングシステム株式会社



(13:20-13:50)講演11
「ANSYS製品のクラウド最新事情」
アンシス・ジャパン株式会社

(14:05-14:35)講演13
「クラウドコンピューティングを利用した超大規模、超高速ソルバーAkselosのご紹介」
株式会社テクノスター

 (14:35-15:05) 解析塾予告編
「有限要素法のための数学入門」
関西CAE懇話会 小村 政則 氏
 (10:00〜10:30)講演2
「クラウド利用によるオンデマンドCAEの推進」」
株式会社電通国際情報サービス



(10:30-11:00)講演4
「日立のクラウド型設計業務支援サービス」
株式会社日立製作所



(11:00-11:30)講演6
「CAE利用のクラウド環境支援」
株式会社CAEソリューションズ



(12:20-12:50)講演8
「スパコンアーキテクトが考える CAEでのクラウド活用」
エクストリームデザイン株式会社

(12:50-13:20)講演10
「研究開発とエンジニアリングの為のクラウドサービス ARGO sFlexNavi powerd by Rescale」
株式会社アルゴグラフィックス

(13:20-13:50)講演12
「HPCクラウドサービス Rescale ― クラウドCAEのメリットとセキュリティの両立」
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

(14:05-14:35)講演14
「FOCUSスパコン2017年度増強について」
公益財団法人計算科学振興財団

(14:35-15:05)講演15
「CAE基盤としてのAWSクラウド」
アマゾンウェブサービスジャパン株式会社


 
 (15:20-15:50) 解析塾予告編
「CAEを使いこなすために必要な基礎工学入門」
関西CAE懇話会 岡田 浩 氏


(15:20-15:50) 技術講演
「クラウドを活用したオープンCAEによる解析環境」
岐阜工業高等専門学校 柴田 良一 氏
   (15:50-16:35) 特別講演1
「CAE部門でクラウドを使ってみた話(現在進行形)」
帝人株式会社 勝冶 洋子 氏

(16:35-17:20) 特別講演2
「自動車業界におけるCAEクラウド活用に向けた取り組み」
本田技研工業株式会社 多田 歩美 氏
(17:30-19:00)
交流会
 
 
ご連絡事項
参加申し込みをされる方は以下のアンケートにご協力ください。 
(1)今回の懇話会の開催を何でお知りになりましたか(主要なものを1つお選び下さい)。*
  
(2)あなたの職種をお教え下さい(最も近いものを1つお選び下さい)。*
        
(3)参加される目的をお教え下さい(複数回答可)。*
技術情報の入手
実験の体験
ユーザーとの交流・デモ展示(ベンダーの方)
他社技術者との交流
講演・実習協力等の依頼を受けたため
その他
(4)関西CAE懇話会には何回目の参加ですか(おおよそで構いません)。
 ※今回の参加を含みます。
 ※関西地区開催(関東、中部、東北,北陸、広島は除く)の回数