第64回関西CAE懇話会
テーマ 実験とCAE:主応力
〜ミーゼス応力しか見ていないのではありませんか〜
日時   2019年1月25日(金)10:00〜16:00
場所 NLCセントラル3F 大会議室

大阪市淀川区西中島4丁目3-21
    
アクセス   
  【地下鉄】御堂筋線・西中島南方駅 徒歩1分     Access
  【JR】新大阪駅 徒歩10分
  【私鉄】阪急電車・南方駅 徒歩5分梅田
 
受付 9:30受付開始 
実験と
CAE 
テーマ   : 実験とCAE: 主応力                              
募集人員 16名 (4人ひと組で実験を行います)
時間  10:00〜16:00
司会・進行 吉田 豊 氏 (オフィスYYL)
協力 解析指導:
    中里 嘉伸 氏  (ソリッドワークスジャパン株式会社)
ビデオ撮影:
    吉田 親平 氏  (株式会社フォトロン)
目的 解析技術者のみなさんは、ミーゼス応力しか意識していないのではないでしょうか。
ミーゼス応力表示しか見たことのないかたもおられるのではないでしょうか。
解析技術者のみなさんにひずみを測定してもらい、主応力のベクトル表示と比較してもらいます。
疲労に最も大きな影響を与えているのは、主応力です。
ミーゼス応力との違いを確認して下さい。
 
内容

((1)空き缶にひずみゲージを貼りつけます。そのとき、主応力の方向を意識して貼ってください。ひずみゲージは、一人1枚ずつ用意しています。
(2)空き缶の口から手動の真空ポンプで空き缶のなかを減圧します。
(3)そのときの変形状況とひずみゲージの信号を高速度カメラで撮影します。
(4)線形解析ソフトで減圧時の解析をします。主応力をベクトル表示で確認します。
(5)解析ソフトの結果とひずみの測定ゲージの測定結果を比較します。
なお、解析用パソコンは8台用意されています。

解析モデル用データ  Model
(参加される方は、データを事前にダウンロードしてください)
参考画像  Sample
過去の実験とCAEの
レポート
    第41回関西CAE懇話会 (熱伝導)  Photo     
    
    第44回関西CAE懇話会 (振動)    Photo

   第33回関西CAE懇話会(流体)     Photo

   第37回関西CAE懇話会(流体)     Photo

   第38回関西CAE懇話会(熱伝導)     Photo

資料
展示
      
会場のスペースの関係で、デモ展示コーナーはありませんが、受付配布資料を募集します。
参加
費用
第64回関西CAE懇話会 参加費用
■CAE懇話会個人会員
   ・一般    :2000円(税込)    ・学生会員 :無料
■CAE懇話会団体会員(正会員、賛助会員)の社員の方
   ・2000円(税込)

■CAE懇話会個人会員外
   ・一般    :3000円(税込)    ・学生/院生: 1,000円

※参加費用は参加されるコースに関係なくいずれも上記の費用となります。
  当日受付にてお支払いください

☆所属する企業・法人が団体会員様の場合、個人会員の参加費用が適用されます。
参加費用の請求書による振込みを希望される場合は、事前に CAE懇話会事務局(jimukyoku10@cae21.org)までご連絡ください。会場での請求書支払申込はできません。
新規にCAE懇話会個人会員となって、個人会員としての参加を希望される場合には、1月18日(金)までに
個人会員登録申請
を行ってください。すでに個人会員の方は、その必要はありません。
参加
申込
申込みはこちらから Entry
備考 1.内容については、変更される場合があります。最新情報は本ページでご確認ください。
2.会場の都合で交流会は今回はありません。



Copyright (C) 2001-2019 NPO法人CAE懇話会 All Rights Reserved.