第28回東北CAE懇話会 
主催 東北CAE懇話会
共催 山形大学工学部
INSデジタルエンジニアリング研究会
TOLIC(Tohoku Life-science Instruments Cluster)
いわてデジタルエンジニア育成センター
後援 (公財)山形大学産業研究所
テーマ 「地域創成とCAE」
日時   2017年12月1日(金)13:00〜17:00
場所 国立大学法人山形大学 工学部 中示範C教室
Access
受付 12:30受付開始
基調
講演
 「絶えざるリポジショニング〜価値づくりとヒトづくり〜 」
講師 山形大学 フロンティア有機材料システム創成フレックス大学院 産学連携教授 今野 千保 氏
時間 13:05-13:50
概要 今後、IoTやAIなどのテクノロジーの進化は、産業構造や働く環境の加速度的変化を招くと予測されています。この変化は、産業界にとって従来の調和を破壊する脅威となるだけでなく、教育環境においても多大な影響をもたらします。然しながら変化は逆に、持続的成長のための絶好のチャンスにもなりえます。産業界のみならず教育界においても脅威をチャンスに変えるためには、 「絶えざるリポジショニング」による新しい価値づくり、ヒトづくりが極めて重要であると思われます。
話題
提供
話題提供 1 :「デジタルマーケティング業界でのデータサイエンス活用の期待」
講師  株式会社スリーアイズ 代表取締役 牧之内 隆大 氏
時間 13:50-14:20
概要 国内市場規模1兆円を越えるWEB広告市場の現状と市場課題を説明します。この市場課題解決をデータサイエンス技術活用で実現する事例などを紹介すると共に当市場が期待する価値を提供するためデータサイエンスの進むべき方向性を提案致します。
話題提供2 :「「ほのぼの」シリーズを成功に導いたテクノロジー」
講師 NDソフトウェア株式会社 執行役員 ICT事業部 事業部長 山口孝弘 氏
時間 14:20-14:50
概要 医療・福祉・介護業界にて業務支援のパッケージを開発しており、パッケージ製品開発で重要なリリーススピード、メンテナンス性、トレンドを実現するため牽引したミドルウェアとのかかわりについて紹介する。
話題提供3 :「類似検索としての人工知能,データサイエンス」
講師 山形大学 理学部 准教授 原 一夫 氏
時間 14:50-15:20
概要 かつては,集めたデータからルールを抽出し,新しいデータにそのルールを適用することで,新しいデータの振る舞いを予測することが,データサイエンスの主な目的の一つでした.しかし,最近は,ビッグデータを集めやすくなりました.その結果,ビッグデータを単純に「類似検索」することで,新しいデータの振る舞いを予測可能になってきました.私たちが取り組む類似検索に関わる人工知能研究(分類,推薦,異常値検出等)を紹介します.
特別
講演
特別講演1 :「地域活性化への山形県における情報システム構築とBigDATA分析
  − 2017年6月1日 総務省 局長賞 にいたるシステム的情報活用のポイント紹介 − 」
               
講師 山形大学 客員教授 NEC ビジネスクリエイション本部 技術主幹 小林 佳和 氏
時間  15:30〜16:15
概要 社会は、”BigDATA・AI・システム運用”時代へと発展してきています。その様な時代での運用として「地域振興Wi-Fiを構築して、運用からの情報を取得し、活用とフィードバックへ導く」 活動に山形大学は参画ました。参画先の委員会は、山形県デジタルコンテンツ協会です。その表彰に至った活動ホ゜イントが、参加のCAE学会の方がにも使える要素が多いので、それを、皆様と紐解きします.
特別講演2 :「しなやかほっこり社会の実現のために」                 
講師 京都大学大学院 工学研究科 / 理化学研究所 理事長特別補佐 教授 小寺 秀俊 氏
時間  16:15〜17:30
概要 科学技術の発展の中で,多くの機械製品・電気製品に囲まれた生活を送っています.また,最近は高度医療,予防先制医療,再生医療,IOT/ICTそして人工知能研究の成果に多くの期待がありますが,みなさんは本当に幸せな人生を送っているでしょうか?
何が本当にしなやかでほっこりした人生を送ることができる社会なのか,また,生活方法やこれまでの習慣や考え方が変わるには何が必用なのかを,考えて見たいと思います.
交流会  時間 17:30〜19:00
場所 カフェ吾妻
Access
参加費用 交流会費用は、参加費用に含まれます。
宿泊
案内
招湯苑 Hotel
費用 宿泊費(飲食費込み) 11,000円  
定員 15名 
(宿泊の申込は、定員になりましたら、締め切らせて頂きます。)
場所 〒992-0039 山形県米沢市門東町1-4-5
アクセス Access
デモ
展示 
     
CAE懇話会団体会員企業のデモ展示コーナーを設けます。
最新の情報収集にお役立てください。

  出展団体会員企業名(受付順、敬称略)
   =受付中=  
<デモ展示>  
時間割    参照ください。   
参加
費用
第28回東北CAE懇話会 参加費用
  CAE懇話会個人会員
   ・一般    :2000円(税込)  
 CAE懇話会団体会員(正会員、賛助会員)の社員の方
   ・2000円(税込)
 CAE懇話会個人会員外
   ・一般    :3000円(税込)    
学生は、学生会員は参加費用は無料(ただし社会人学生は除く)
  学生会員でない場合は、参加費用は 1000円(税込)
  学生会員に登録ください。(登録費用は無料)登録
  登録はこちらから。学生会員

※参加費用は参加されるコースに関係なくいずれも上記の費用となります。
  当日受付にてお支払いください 。
☆所属する企業・法人が団体会員様の場合、個人会員の参加費用が適用されます。

 
参加費用の請求書による振込みを希望される場合は、事前に CAE懇話会事務局までご連絡ください。会場での請求書支払申込はできません。
 新規にCAE懇話会個人会員として参加希望される場合は、11月24日(金)までに個人会員登録申請を行ってください。
すでに個人会員の方は、その必要はありません。
参加
申込
申込みはこちらから Entry
備考 内容については、変更される場合があります。最新情報は本ページでご確認ください。



Copyright (C) 2001-2017 NPO法人CAE懇話会 All Rights Reserved.