第30回東北CAE懇話会 
主催 東北CAE懇話会
共催 INSデジタルエンジニアリング研究会
秋田県産業技術センター
秋田県高分子材料研究会
秋田県生産技術研究会
テーマ 「現場ニーズに合わせたCAEの活用
日時   2018年11月2日(金)13:00〜18:30
場所 秋田県産業技術センター
〒010-1623
秋田県秋田市新屋町字砂奴寄4-11
■アクセス
JR秋田駅西口バスプール3番線から「県立プール線」で約25分、「工業技術センター前」で下車。

Access
受付 12:30受付開始
講演 基調講演: 「企業と大学を経験し感じた事、思い出に残る人々」                     
 講師 秋田県立大学 学長  小林 淳一 氏
 時間  13:00〜14:00
 概要 長年企業で働いたので、そこでの特徴的な出来事とそれに関連して思い出に残る人々について話をします。その後、大学に来て教員、役員を務め、企業との違い、あるいは同じ部分について述べます。肩がこらないように分かりやすく話します。
事例1: 「設計者CAE 8つのポイント 〜これだけ守ればOK!〜
 講師 サイバネットシステム株式会社 CAE第1事業本部 メカニカルCAE事業部 
    シニア・スペシャリスト 栗崎 彰 氏
 時間 14:00〜14:30
概要  ツールが充実し、設計者がCAEを使う機会が増えています。一方で座学の知識が不十分な場合、解析結果を間違えて解釈してしまうことが多くなっています。設計者にとっては、解析のチェック・リストであり、解析専任者にとっては着眼点となる、8つのポイントがあります。本セッションでは、解析の準備から結果の見方まで、設計者が知るべきCAEの8つのポイントを失敗例も含めて解説します。
事例2:  「軽量3D:XVLを活用した生産設備設計ソリューションのご紹介」
 講師 株式会社アルゴグラフィックス ソリューション本部 生産技術開発部 部長  深水 晋也 氏
 時間   14:30〜15:00
概要  工程設計やデジタルモックアップ・組立指示書作成等、様々な用途に使用されている軽量3Dテクノロジー:XVLですが、機構オプションを活用した生産設備メカ検証や最近話題のデジタルツインを実現するXVL VMECHシミュレーターによる生産設備設計ソリューション、さらなるXVLソリューションの展開についてご紹介致します。
事例3: 「現状設計(2D主体)で始める設計者CAE活用」
講師 株式会社 CAD SOLUTIONS 代表取締役社長 常野 誠 氏
時間 15:30〜16:00
概要 CAEは、幅広い分野に活用され、適用する範囲も広がってきていますが、高度で専門的なものだけではなく、設計者が設計を行うためにも利用されています。設計者CAEの取り組みは、CAEのハードルを高くせずに、日常の設計活動の中で無理なく実践できる範囲をしぼることが重要です。本テーマでは、図面主体の現状設計から、はじめてCAEに取り組む場合の課題、課題解決方法、活用範囲など、設計者CAEの進め方を説明します。
特別講演 :「あきた発 電界砥粒制御技術の進化によるメディカルイノベーションの創出」
 講師 秋田県産業技術センター 所長 赤上陽一 氏
 時間   16:00〜17:00
 概要 秋田県産業技術センターの紹介と共に、機能性流体、電界砥粒制御技術、電界撹拌技術の説明をいたします。コア技術を作り、知財化して企業と共に実用化を目指す事で、地域企業の活性化を推進した事例として、医療機器へ展開した事例を紹介します。
交流会  交流会 
時間 17:30〜18:30
場所 レストラン サンサン向浜店(こまちスタジアム隣)
参加費用 交流会費用は、参加費用に含まれます。
宿泊
案内
天然温泉ホテルこまち 
宿泊費 朝食付 11,000円 (食事代含む)
定員 20名 
場所 秋田県秋田市卸町1−2−3
TEL:018-865-0001
アクセス Access
デモ
展示 
     
CAE懇話会団体会員企業のデモ・資料展示コーナーを設けます。
最新の情報収集にお役立てください。

  出展団体会員企業名(受付順、敬称略)
   =受付中=  
プロメテック・ソフトウェア株式会社       粒子法流体解析ソフトウェア・粉体解析ソフトウェア
シーメンスPLMソフトウェア・コンピューテイショナル・ダイナミックス株式会社   
                             Simcenter(流体、構造、振動騒音、1D)、HEEDS
株式会社テクノスター               設計者向け解析プログラム “Jupiter-Designer”
時間割    参照ください。   
参加
費用
第30回東北CAE懇話会 参加費用
CAE懇話会個人会員
   ・一般    :2000円(税込)    
CAE懇話会団体会員(正会員、賛助会員)の社員の方
   ・2000円(税込)
CAE懇話会非個人会員
   ・一般    :3000円(税込)    
学生・院生の方:
   ・無料
 
※参加費用は参加されるコースに関係なくいずれも上記の費用となります。
  当日受付にてお支払いください 。
☆所属する企業・法人が団体会員様の場合、個人会員の参加費用が適用されます。
 
参加費用の請求書による振込みを希望される場合は、事前に CAE懇話会事務局までご連絡ください。会場での請求書支払申込はできません。
 新規にCAE懇話会個人会員として参加希望される場合は、10月26日(金)までに個人会員登録申請を行ってください。
すでに個人会員の方は、その必要はありません。
参加
申込
Webからの事前申し込みは終了しました。
当日会場受付へお越しください。
備考 内容については、変更される場合があります。最新情報は本ページでご確認ください。



Copyright (C) 2001-2018 NPO法人CAE懇話会 All Rights Reserved.