OpenCAE研究会
(Japan OpenCAE Working Group)
 
 
第1期 メンバー募集中
 (2018年4月1日〜2019年3月31日))

[目的と趣旨および活動方針]
本研究会は、2017年度まで約7年間にわたり、Salome-Meca活用研究会として活動を継続してきましたが、次第に対象のソフトウェアの枠を広げる傾向になってきましたので、2018年度は、OpenCAE研究会と名称を変えて、活動を再始動することになりました。
目的と趣旨は、Salome-Meca活用研究会と同様に、”Give&Takeの精神”で参加メンバーが、それぞれできることを行い、OpenCAEソフトウェアを実践に使える技術を身につけることを目的とするところは、いままでと変わることはありません。
本研究会のなかに、Salome-Meca活用研究会を始め、参加者の要望を反映し、いくつかのOpenCAEを取り上げることにします。
本研究会の名称は、OpenCAE研究会(英文名称は、Japan OpenCAE
Working Group)として、いままでの”Salome-Meca活用研究会”(英文名称はJapan Salome-Meca Working Group(JSWG))を継続して使用することにします。

OpenCAE研究会 第1期の活動期間は、2019年3月31日までとします。

第1期の参加者は、常時募集する形とします。
希望される方は、下記申込みページよりエントリーしてください。

申込はこちらから Entry

OpenCAE研究会は、関西CAE懇話会の研究会として活動します。



Copyright (C) 2001-2018 NPO法人CAE懇話会 All Rights Reserved.