会員規約
□CAE懇話会は、特定非営利活動法人(NPO)として2002年5月17日に認可されました。
 NPOとしての活動を継続しておこなうために会員制度を採用します。

 個人会員につきましては、2014年度(2014年4月)から会員の分類と会費を改定します。
 
 学生会員を2015年度(2015年7月)から設けます。年会費は無料です。
 ただし、社会人学生(企業等に所属している学生)は除きます。

□会員の種類と年会費(入会金は不要です)
  (1)個人会員
      年会費 : 4,000円
  (2)団体会員
    1)正会員
       年会費 : 1口 50,000円  2口以上
    2)賛助会員
       年会費 : 1口 50,000円  1口以上
  (3)学生会員
       年会費 : 無料

□個人会員について
  ー 正会員と賛助会員の区別を2014年度からなくします。
  ー NPOの総会に出席することができます。総会において議決権を有します。

  ー CAE懇話会が主催する行事および活動に有利な条件が適用されます。
   (1)各地区のCAE懇話会に、会員価格で参加できます。
   (2)各地区のCAE懇話会の会員限定コースに参加できます。
   (3)解析塾に、会員価格で参加できます。
   (4)CAE懇話会の会員専用ページにアクセスできます。

□団体会員について
  −団体正会員にのみ適用される項目:
  ・NPOの総会に代表の方1名が出席できます。総会において議決権を有します。

  −団体正会員および賛助会員に共通して適用される項目:
  (1)CAE懇話会ホームページに団体会員であることを表示します。
  (2)各地区のCAE懇話会等のCAE懇話会主催の行事において、
     ベンダー展示コーナーに参加できます。
     資料展示および配布が行えます。
  (3)CAE懇話会から個人会員向けに配信するメーリングマガジンに情報提供ができます。
     耳より情報への投稿情報が対象となります。
  (4)各地区のCAE懇話会へ参加される場合、団体会員に所属されている社員の方は、
     会員価格で参加できます。(この項は2011年8月から適用されました)
  (5)会誌への広告掲載ができます。広告掲載費用は別途必要となります。
  (6)会誌にイベントスケジュール掲載ができます。費用は不要です。

□学生会員について
  ー学生会員は、各地区のCAE懇話会に参加費無料で参加できます。
    学生会員でない学生の方は、参加費が有料となります。
    社会人学生(企業等に籍がある方)は、学生会員になることはできません。

□ 平成28年度の事業年度は、2017年3月31日までです。
  会員の有効期限は、入会日に関係なく、事業年度と同じです。
  また、退会のお申し出が無い限り、自動継続となります。
  昨年度、会員(個人会員あるいは団体会員)の場合に、退会を希望される場合は、
  2016年5月31日までに退会申請をお願いします。
  個人会員の退会は、ホームページのメニューから申請してください。
  団体会員の退会は、事務局まで直接ご連絡ください。
  
     




Copyright (C) 2001-2017 NPO法人CAE懇話会 All Rights Reserved.