Salome-Meca活用研究会
(Japan Salome-Meca Working Group)
 
 
第6期 メンバー募集中
 (2016年7月2日)

[目的と趣旨および活動方針]
Salome-Meca活用研究会は、”Give&Takeの精神”で参加メンバーが、それぞれできることを行い、Salome-Mecaを実践に使える技術を身につけることを目的として、約5年間活動してきました。本年度は、対象のソフトウェアをSalome-Meca以外へも広げ、より幅広く参加者の要望にあう形で、活動を継続します。
本研究会の名称は、変更することなく、”Salome-Meca活用研究会”、英文名称もJapan Salome-Meca Working Group(JSWG)とします。

第6期の活動期間は、2017年3月31日までとします。

第6期の参加者は、常時募集する形とします。
希望される方は、下記申込みページよりエントリーしてください。

申込はこちらから Entry

Salome-Meca活用研究会は、関西CAE懇話会の研究会として活動しています。

いままでの活動内容については、Salome-Meca活用研究会(JSWG)のホームページをご覧ください。JSWG





Copyright (C) 2001-2017 NPO法人CAE懇話会 All Rights Reserved.